FC2ブログ

Entries

Tarzan 重たい負荷を使わなくても筋肉を成長させる秘訣とは?

マガジンハウス発行 Tarzan 581号 加圧トレP.34 重たい負荷を使わなくても筋肉を成長させる秘訣とは?女性から芸能人まで。今大人気の筋トレが[加圧トレーニング」。加圧トレは低負荷でも筋肥大が起こりやすいのが特長。通常高負荷をかけないと速筋は動員されないのだが、酸素不足だと速筋が働きやすく低負荷でも筋肥大がおこる。この他、血流制限により乳酸などの代謝物がたまりやすく、それが代謝ストレスとなり成長ホルモン...

月刊RRaU「深田恭子 女が気になる女の腰」

自由な女のワンテーマ・マガジン『FRaU フラウ』で  深田恭子さんが加圧トレーニングで鍛えたBodyを披露。 書籍名 『FRaU フラウ』2009年3月号 発 行 講談社深田恭子 女が気になる女の腰  25歳になって、体力が落ちたことを実感し、トレーニングに目覚めた。始めてから「やればやっただけ、身体って変わるんだ!」ということを実感したという。 「加圧トレーニングもすれば、マッサージにも行く。食事もバランス...

an・anで深田恭子さんが加圧トレーニングを紹介

『an・an』で深田恭子さんが加圧トレーニングで鍛えたBodyを披露。 書籍名 『an・an』2009年1月21日発行 発 行 マガジンハウス強さと透明感が共存する、深田恭子の奇跡のボディ。 地道なトトレーニングを続けてきたから、今のボディがある。 「食事を制限したってお腹がへこむだけ。やっぱり体づくりに運動は外せません。私は以前から加圧トレーニングのスタジオに通っていて、そこでマシンやエアロバイクもやっていま...

読売新聞「加圧トレで老化防止」

読売新聞(2007年2月27日)の社会面で加圧トレーニングが紹介されました。 宇宙で暮らす 加圧トレで「老化」防止(要約) 若田光一さんが2008年に国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在する初めての日本人にきまった。宇宙に長期滞在する場合、無重力で、地上ほど力を使う必要がないので、骨格の機能が落ちていく「老化」が問題となる。ISSの宇宙飛行士は毎日2時間、歩行器具やペダル踏みで筋肉を鍛える。それでも6ヶ...

読売新聞「絞って緩めて体力アップ

読売新聞(2007年2月8日)の1面で加圧トレーニングが紹介されました。 元気をつくる 第1部 人生90年『絞って緩めて体力アップ] 昨年、国土交通省が首都圏の団塊の世代を対象に行った「暮らし方」に関する意識調査では、「健康の維持・増進に気をつけて暮らす」が64%で1位。気軽な運動への関心も高い。 「負荷は軽く短時間で効果がある」と近年、注目を集めているのが「加圧トレーニング」だ。腕や足の付け根を専用のベル...